ジクソーパズルが完成した!

3月半ばから、ひたすらジクソーパズルに取り組んでいました。

木曜日くらいに、こんな黒いのばかりが残って、途方にくれましたが、
土曜日、とうとう完成しました。

2000ピースっす。
こんなん初心者が手をだしていいもんじゃありませんわさ。

娘が飽きて、ひとりでやりはじめたころは楽しくて、
「これが終わったら、次どんなの買お~」
なんて思っていましたが、もう買いません。
疲れた。
わたしゃ疲れたよ。

あまりにも合うピースがないので、
「なくしたわ。絶対ピースなくしてもたわ」
と不安になり、一時期、
「10ピースくらいまとめて捨ててもうたんちゃうか?」
と自分を疑い、
「抜けの多いジクソ―パズルなんてやってもしゃーないしな」
と投げ出し気味になり、

完成してみたら全ピース揃っていた、というわけで、
私の性格的にはジクソーパズル向いてないな、と実感した次第です。

とはいえ、学ぶこともありました。特に二つ!!

1つ目は「私は思い込みに支配されている」です。

絶対ないと思っていたピースを発見したとき、それは思いもしなかった色や模様だったりしたんです。
「絶対ないと思ってた」のも思い込みだし、「このピースは絶対ここではないと思ってた」のも思い込みです。

さらに一度はめてしまうと、もう違うと思ってた頃の感覚に戻れない!!
海だと思ってたピースが建物のピースだった場合、一度建物の一部にはめてしまうと、再び取り出しても、もう海には見えないんです!!

この思い込みが覆される瞬間の連続は、面白い体験でした。
実生活でも、物の見方とか考え方とか、固定しないように心がけたいものです。

二つ目は「すき間時間はある!!」です。

よく「時間は自分でつくるもの」「すき間時間を活用せよ」と言いますが、
「どこにあんのよ、すき間時間???」と思ってました。

毎日、すき間時間を活用して勉強などしようと思いつつ、気がつくとすぐに「寝る時間」です。

ところが!!ジクソーパズルが気になって気になって、仕事と家事の合間に「1ピースだけ」「もう1ピースだけ」とパズルに熱中していると、

「あるやん、すき間時間! これがすき間時間というものか!」

目からうろこです。
すき間時間は、ずっと私のそばにいました。

というわけで……完成したら「ジクソーパズルロスになるんちゃうか」かと自分で心配していましたが、今は、せっかくできたすきま時間でやりたいことがいっぱいあります。

今日はひたすら掃除しました。
今まで、ピースを捨てたらあかんと思って、掃除機かけるのもこわごわだったので。

ああ、ジクソーパズルのくびきから解き放たれて、とっても自由な気分です。
どんだけ支配されとってん。。

経済をまわさねば!
と土曜日のランチは、お気に入りのカレー屋さんへ。
同じことを考えている人ばかりなのか、これまでにない混みようでした。
いいのか?
まあ、駐車場がきゅうきゅうだっただけで、店内はゆったりだったのですけど。

おいしかったです!!

新刊