着物でランチ会

のんびり日記

木曜日、着物の先生にお誘いいただいて、お教室のみなさんと神戸迎賓館へおでかけしました。

美しい建物。元々は個人のお宅だそうです。

和室を改装したお部屋。
普段から小食な私が着物を着てフルコースなど大丈夫かしらん、と心配だったのですが、大変おいしゅうございまして、お魚もお肉も食べることができました。

前菜はサーモン。お昼ですがせっかくなので一杯だけ、といただいた白ワインとサーモンが良く合って、とてもぜいたくな気分になりました。

お魚は一体どこに?
もしゃもしゃの下に太刀魚さんがいます。

合鴨さん。
こんなに柔らかく美味しい合鴨ははじめて、ってくらい美味しかったです。

洋ナシのデザート。
ここまでがんばったんだけど、さすがにケーキは半分残した。
ごめんなさい。
でも私にしては食べたほう。うん。

お庭の紅葉も見頃でした。
とても暖かい日で良かったです。

児童文学者協会 関西センター冬の講座

児童文学者協会 関西センター冬の講座、Zoomで拝聴しました。
「時代小説はこう書く」
森川茂美さんの講演と、小学館編集者喜入今日子さんとの対談の2本立てです。

今回、関西センターさんのブログに掲載する「参加者の声」という感想を書かせてもらうことになっていたので、聞くだけとはいえ緊張していたのですが、内容がまあ面白くて面白くて。途中から普通のファン感覚で楽しんでました。ええんかな、って思うくらい。

内容は関西センターさんのブログがupされたらご覧くださいませ。
私のなんか変なテンションの名残りが見られるかもしれません。ええんかな。

小学校の読み聞かせ

超久しぶりに小学校の読み聞かせに行きます。
練習しなきゃ。

絵本もいまどきのものを買い足したいのですが、いざ選ぶとなると迷いますね。
しかも面白いかどうか、だけでなくて、8分と2分の2冊とか、6分と4分の2冊とか、時間配分も考えないといけません。
低学年向けはたくさんあるのでなんとでもなるんだけれど、3年生4年生が楽しめる3分で読める絵本ってなくない??!
あったら教えてください!!

さてさて、なんだかんだ言うてるうちに次の週末は12月、って知ってました?
私は知りませんでした。

タイトルとURLをコピーしました