パクチーの苗が売ってない!

どうも時期を逃したのか、タイミングが悪いのか、どこにもパクチーの苗が売っていません。
パクチーって発芽が難しくて、去年の種、ぜんぶ芽が出なかったんですよ。
正確に言うと、一つだけ芽が出てたみたいなんですが「もう全滅だろう」と諦めたあとで、私が見つけたときは小さな双葉がしなびて倒れてました。
「ごめんよぉぉぉぉぉぉーーー」
今度は絶対、大切に育てるからねぇぇぇーー。

そう思っているのに売っていません。
引き続き探します。

バジルくんたちは元気に発芽。
がんばれー。
かわいくて間引くのが苦手です。そして全員あまり成長しないという悪循環。。
今年はがっつり間引きに挑戦しよう。

先週末はコンサート三昧でした。
子どもたちがお世話になっているオルガンの先生のコンサートと
『いばらき×立命館DAY 2019 伊東歌詞太郎 Special Live』の2つ。

歌詞さんは大阪のライブハウスに行って以来の2回目。
以前は、歌詞さんのことを知らなかった娘が今回は一緒です。

昔、ジャニヲタさんが「娘さんと一緒にコンサート行く」という話をしてはって、「いいなあ、私も娘が大きくなったら一回くらい一緒にコンサートに行きたいなー」と思ってたので、その夢がかないました。

まあ、一回でいいです。ね。
娘は、お母さんといっしょならおこずかいも減らないし……ってんで、
「次は米津さんかな」なんて言ってましたが、くじ運の悪い娘といっしょなら一生チケット取れないやろうし、お母さんは機会があっても自分の分しか申し込まないつもりです。

実際、申込枚数と当選確率って関係あるんですかねー。
1枚の方が確率高い、みたいな???

しかし、やっぱ「ライブ」っていいなぁ、って思いました。
元気になるよね。
普段でも頑張っている人をみると「わたしもがんばろう!」って思うし、「あ、この人のこの部分を書きたい」みたいなのがあるんだけど、それがステージだとライトが当たってキラキラしてるからねー。

R先輩が、いろいろ吸収するのも大事だからコンサートとかどんどん行ったほうがいいよ、って言ってくれはったのがよく分かります。

さてさて今週は東京!!!
結構、あっち行ったりこっち行ったり、バタバタスケジュールですががんばってきまーす!(バタバタする半分は、遊ぶせいなんだけれども……)